抒情短歌集 花明り 松尾芭蕉の俳句と宮城道雄の筝曲作品集の世界を現代短歌で表現し読者をパノラマの世界に誘う歌集|書籍 心の糧|珍しくて良質!食品から健康を考える、こだわりの食材通販なら「芝電SHOP」

抒情短歌集 花明り 松尾芭蕉の俳句と宮城道雄の筝曲作品集の世界を現代短歌で表現し読者をパノラマの世界に誘う歌集

直送品を除き5,400円以上のまとめ買いは代引手数料を当店で負担します

読者を壮大なパノラマの世界に引きこむ感動の短歌集

商品コード 抒情短歌集 花明りー88
商品名  芝電教養文庫 (歌集 花明り) アララギ派の巨匠 佐古田辰世師の旅と夫婦愛の歌集 写実の上をゆく叙景歌集  宮城道雄の音の世界を短歌で表現したようなパノラマ的短歌集 一読の価値大いにあり
価格 2700円(税込)
在庫 絶版
個数
カートに入れました

~佐古田師はお茶の水女子大卒の教養ある才媛であり、宮城流筝曲の名取さんである。 良き背の君は東京帝国大学工学部卒の日本の化学繊維工業の発展に尽力した功労者で且つドイツ型ロマンティストであった。 芭蕉は一人で旅をしたが、師は何かを求めて背の君と夫婦で旅をした。 旅先で二人の心で短歌を詠んでいる。 師は風景のみではなく風景の持つ歴史 悲しみ 喜びを内に秘めた短歌を詠んでいる。 丁度芭蕉の 夏草や の俳句のように。 教養からくる歴史に対する愛情や、幸せな夫婦愛がにじみ出てくる短歌は所属するアララギ派の写実力を超えたものである。
平成19年発刊 短歌新聞社

 

 

松尾芭蕉の荒波や、五月雨を、宮城道雄の春の海 春の訪れ 水の変態 にある表現力を佐古田師は知らず知らずのうちに会得され現代短歌を謳われたようである。師の短歌は31文字におさまらないので若山牧水の歌の様に歌そのものを記憶することは容易ではないが、この歌の背後から現れるロマンをたたえた大パノラマは忘れることのできない迫力のある光景である。写真よりも鮮烈な印象を与えるのはきっと師の教養と心の豊かさの然らしめるものであろう。

松尾芭蕉の荒波や、五月雨を、宮城道雄の春の海 春の訪れ 水の変態 にある表現力を佐古田師は知らず知らずのうちに会得され現代短歌を謳われたようである。師の短歌は31文字におさまらないので若山牧水の歌の様に歌そのものを記憶することは容易ではないが、この歌の背後から現れるロマンをたたえた大パノラマは忘れることのできない迫力のある光景である。写真よりも鮮烈な印象を与えるのはきっと師の教養と心の豊かさの然らしめるものであろう。

≪出版社が廃業しておりますのでご希望があれば著者に連絡をお取りします。

買い物を続ける

カートを見る

ページの先頭へ戻る